【泣いた】災害派遣された自衛隊、土砂崩れ・道路陥没等で道路が使えず。支援物資を抱えて山中を運搬中

防衛省統合幕僚監部さんのツイート

自衛隊は、 #令和2年7月豪雨 に係る災害派遣活動の中で、土砂崩れや道路陥落等で通行止めになっている道路を迂回し、山を越え川を渡り、孤立地域へ支援物資を運搬しています。写真は #第24普通科連隊 が #熊本県 球磨村で活動している様子です。
#災害派遣

防衛省統合幕僚監部@jointstaffpaさんツイッター

宮崎県えびの市のえびの駐屯地に駐屯する、陸上自衛隊西部方面混成団隷下の普通科連隊である。

第24普通科連隊 – wikipedia

ツイッターより

ネット上のコメント

ご苦労様です。隊員の方の安全もお願いいたします。

お疲れ様です
道なき道を…ケガ等気を付けて下さい

有難うございます。どうぞご安全に。

この様な状態の中支援物資を運んで下さり本当に有難うございます。 心から感謝いたします。

ずぶ濡れになりながら、夜を徹しての任務の数々ありがとうございます。

尊敬します、ご無事でありますように。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう