【可愛い】ペットの手形を保存できるグッズ「肉球拓」が話題。もっと早く知りたかったという声も

なめ子 さんのツイート

・掌球(しょうきゅう) – 前足の裏、中央に位置する大きめの肉球。字で分かるように、人間の掌に相当する。
・指球(しきゅう) – 掌球の外側に5つ並んだ肉球。1つは他の4つと離れて位置しており、これが人間の親指に相当する。
・手根球(しゅこんきゅう) – 掌球の上部に位置する肉球。
・足底球(そくていきゅう) – 後ろ足の裏、中央に位置する大きめの肉球。狭義にはこの部分を蹠球と呼ぶ。
・趾球(しきゅう) – 足底球(蹠球)の外側に4つ並んだ肉球。

押すとぷにぷにとした独特の触感がある。外側は角質層が厚くなったもので覆われており、地表の突起物による負傷や磨耗から足裏を保護する。表面は顆粒状になっており、平滑面でも滑らずに歩行できる。角質層の下部は、脂肪を含んだ弾性線維が網目状になっている。肉球の周囲には大きく発達した汗腺がある。

色や模様、形状、柔らかさなどには個体差があり、生息する環境に合わせて変化する。例えば、野生のネコの肉球は、室内で飼育されているネコに比べて厚くまた硬くなっている。また主にネコに多い多指症という奇形の場合は指球が指の数だけ多くなる。

怪我をした際縫うことは非常に困難である。
肉球<構造 – wikipedia

ツイッターでの反応

ネット上のコメント

えええ!!!めちゃくちゃ可愛い!!!!!

ちっちゃいころとかしたい!

欲しい!

めっちゃほしいwww

ふおお。飾って可愛いし、良いな~

うちの犬もやりたかったな(○´v`○)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう