【スタスタスタ】子猫を咥えて歩く母猫とされるがままの子猫が話題「ヤマト運輸のマークと一致!」

もふもふ動画さんのツイート

子猫(0歳〜1歳)
この時期は誰かの助けがないと生きていくことが難しい時期です。特に生後2週〜9週は「社会化期」と呼ばれる時期で、この間に色々な体験をさせておくと、社交的で人間社会で飼いやすい猫になる大切な時期です。

成猫(1歳〜7歳)
猫は1歳でもう大人になってしまいます。子猫用だったフードを成猫用に変えて、肥満にならないようにご飯のあげ過ぎに注意したり、運動不足になるのを防ぐため適度に遊んであげる必要があります。7歳くらいまでは気力・体力ともに一番充実する時期です。

高齢猫/シニア猫(7歳〜)
少しずつ老化が始まる時期です。老化の現象は外見上にはなかなか表れにくいので、見た目的には大丈夫そうであっても定期的に体調をチェックしてあげる必要があります。成猫用のフードは高齢猫(シニア)用に変え、体の衰えが目立つようになってきたら、段差を少なくしてやるなど体の変化に環境を合わせていかなければなりません。
猫の年齢別特徴 – CatPress

ツイッターでの反応

ネット上のコメント

高さが足りなくて子猫の足が下についている😆😻可愛い~😻

お母さんは体力勝負😝

ほっといたらどこ行くかわからない好奇心旺盛なコなんだろうなあ。母ちゃんお疲れ様。

歩かせとくと、どこ行くか分からんよね(笑)

めっちゃKA☆WA☆I☆I

すてき(○´v`○)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう