【泣いた】母さん鳥、自分より大きなカラス2羽に立ち向かい自分の子を守る

不変哲さんのツイート

子供を守ろうと
自分より何倍も大きな
カラス二匹に立ち向かう母親鳥

雑食性で生ゴミや動物の死骸をついばんでいるところがよく目撃される。都市部では食物を得るためにごみ集積所を荒らすという行動や、農耕地では農作物を食害するという行動が問題となっている。その他にも昆虫類、小動物(小型哺乳類、鳥類の卵や雛、爬虫類、両生類、ザリガニなど多数)果実、種子、動物の糞なども食べる。ハシブトガラスは動物食傾向、ハシボソガラスは植物食傾向が強い。獲得した食物を物陰に隠し、後で食べるという貯食行動も行う。大型鳥類ということもあり、都市部では、最も馴染みのある鳥類であるドバトを捕食する場面も稀に確認される。
カラスの食性 – wikipedia

このツイートへの反応

ネット上のコメント

母は、強し

親の愛を感じますよ😭……。

弱肉強食は自然の理とはいえ、とりあえずカラスはあきらめたようで。

母鳥の勇気、愛情に胸いっぱいになる

あ、涙腺が…😢感動

お母さんかっこいい(○´v`○)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう