【鳩】マゼンダ色の脚に虹色の体‥世界各地で特徴が異なるいろいろな鳩が話題

小口 高さんのツイート

ハト科の鳥は、サハラ砂漠の最も乾燥した地域、北極圏最北部、南極大陸とその周辺の島々を除いた全世界のあらゆる場所に分布している。ハト科は大海の孤島にも生息域を広げており、太平洋の東部ポリネシアやチャタム諸島、インド洋のモーリシャスやレユニオン、セーシェル、大西洋のアゾレス諸島にまで生息している。

ハト科は地球上で居住可能なほとんどの地域に生息地を広げており、樹上性、陸生、半陸生であることもある。ハト科に属する様々な種はサバンナ、草原、砂漠、疎林、森林、マングローブ林、さらには環礁の不毛な砂や砂利の上にすら生息している。
ハト科 – wikipedia

34 Of The World’s Most Beautiful Types Of Pigeons

https://www.boredpanda.com/interesting-pigeon-breeds/?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=organic

ツイッターでの反応

ネット上のコメント

見てみたい!綺麗!

レインボーカラー美しい

1枚めの鳩はオーロラピジョンと名付けませうw。

イメージは異なるけど、でも「確かに鳩だなぁ」と思うということは、我々は鳩を何で認識しているのだろうか…

地域ごとに姿が違うってポケモンのよう

飛ぶところを見てみたい(○´v`○)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう