【夏までに】華奢な二の腕を手に入れる簡単エクササイズ3つが話題「確実に効いた!-4cm」

フォローすると痩せるゴマアザラシ♂さんのツイート

うで(腕)
現在は肩から手首を指す。だが、奈良時代頃は「手首あたり」を指した。その頃は肘から下は「ただむき」と呼ばれていたが、いつしか「腕」がただむきより多く使われるようになり、前腕、すなわち肘から手首の事を指していた。

かいな(腕・肱)
上腕、すなわち肩から肘を表す古語。今でも相撲ではこの語を使う。ただし、肩から手首までを指す事もあった。

二の腕(にのうで)
上腕に同じ。古くは「一の腕」といっていたが、いつしか誤用されて二の腕というようになったとも言われる。語源は上腕二頭筋から来ているとの説があるが、裏側の上腕三頭筋も含めて「二の腕」と表記することが多い。
腕<腕を表す日本語 – wikipedia

ツイッターでの反応

ネット上のコメント

後ろ手バイバイ朝礼中とか暇なときとかみんなやってたww

類似したものをほぼ毎日やってます
鬼のような肩こり持ちにはウグゥッって声出るぐらいめちゃくちゃ痛いです
でも確かに効きました(-4cm)

やってます。本当、効果ありますね。

三枚目の運動の写真をみると思うのですが、竹刀か木刀持って素振り
(母にはビール瓶に砂詰めてやれと言われた)
で代替出来るよ💛😄

ありがとうございます!やってみます~🙆‍♀️💕

すぐ筋肉痛になった( ノД`)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう