【3分弱】イケメンが作った壮大なピタゴラ装置にネット騒然!「撮影者もすごい」

ひろ@ベラルーシさんのツイート

こんな壮大なピタゴラスイッチ初めて見たよ。。。3分弱…。思わず見入っちゃった👀

「ピタゴラスイッチ」は、2002年4月9日からNHK教育テレビで放送されている幼児向けのテレビ番組。

「ピタゴラ装置」
番組のオープニング・エンディング・番組途中に放送される、番組を象徴するコーナーの一つ。からくり装置(所謂ルーブ・ゴールドバーグ・マシンだが、佐藤雅彦は「ピタゴラ装置=ゴールドバーグ・マシン」という表現を嫌っており、かつ、両者は全く違うものだと主張している)を利用して番組タイトルを完成させる。この装置は、紙コップや定規やクリップなど身の回りのもので組み立てられているが、非常に複雑な仕掛けがなされており、最初のきっかけを人力で与えたあとはすべての動きが連鎖的に引き起こされる(ドミノ倒しに似ており、その発展といえる)。
ピタゴラスイッチ<ピタゴラ装置 – wikipedia

このツイートへの反応

ネット上のコメント

脳内でピタゴラスイッチのテーマソングが、約3分間ずっと流れていました😅

最後までうまくいって欲しいと
半ば祈る様な気持ちで
見ました🍀

普段ピタゴラ系見ても「金と場所と時間ありゃそりゃできるだろ」的な感想なんですが、こんなに応援したい気持ちになったのは初めてです🎉👏🙌

どこまで敷地なんだ!!!大邸宅じゃないか。。。!

凄〜い⤴️⤴️
ラストが想像できなかった😁

すごいなぁ(○´v`○)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう