【かっこいい】八坂神社、大正時代以来の特別神事「国家安寧祈願 祇園御霊会」で使われた覆子が話題

нт1чкさんのツイート


なにこのマスクかっこいい!

京都)新型コロナの終息祈る 八坂神社で神事

八坂神社(京都市東山区)は8日、新型コロナウイルス感染の早期終息を願う特別神事「国家安寧祈願 祇園御霊会」を境外末社の又旅社(中京区)で営んだ。神職が、キク科の多年草で邪気払いになるとされる「白朮」を焚いたり、八坂神社の本殿に湧き出る御神水に榊を浸して天地をおはらいしたりする中、森壽雄宮司らが感染の早期終息を祈願した。(以下略

全文はリンク先へ
[朝日 2020.4.9]
https://www.asahi.com/articles/ASN48722LN48PLZB008.html

ぶくす/覆子
仏前に献供(半斎供養・献香・献菓・献茶など)するときに、供物などに息をかけないようにするため、口と鼻を覆う紙製のものをいう。知恩院の御身拭式では門跡自ら覆子をかけて御影を香染の羽二重で拭う儀式を行う。写経会の際、覆子をかけて写経することもある。覆子は糊入れ紙または奉書紙と水引・紙縒で作る。
覆子 – 浄土宗大辞典

ツイッターでの反応

ネット上のコメント

カッケー✨

厨二どハマり

魔除けにも良さそう..

魔力高そう

このマスクめっちゃ欲しい、、、。

魔除けの力が宿ってそう(○´v`○)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう