【ついにこの日が】つるの剛士さんの息子さん(5才)、お父さんの正体に気づいてしまう!

つるの剛士さんのツイート

朝起きたらリビングで早起きした息子が、
ウルトラマンサーガの映画を観ながら
画面に向かって不思議そうに「ぱぱ…」と。
遂にこの日が来てしまったか。

2012年3月24日に全国松竹系映画館にて公開された円谷プロダクション製作の特撮映画作品。
主演 DAIGO, 杉浦太陽, つるの剛士など。興行収入5億7900万円
2011年12月公開予定だったが2011年3月11日に発生した東日本大震災の影響で一度は制作中断に見舞われた。復興支援として制作されることになった。
アスカ・シン / ウルトラマンダイナ(声) – つるの剛士
かつて、ウルトラマンダイナとなって戦ったスーパーGUTS隊員。本作で鍵となる人物。歴史の教科書にも載るほどの「伝説の英雄」で、アスカが太陽系を救って姿を消した日は、アスカ記念日として人々から敬われており、15回を迎えている。
ウルトラマンサーガ – wikipedia

このツイートへの反応

ネット上のコメント

いよいよ告げる時が、、、!笑

運命の日
キタ━(゚∀゚)━!

息子よ、西の空に明けの明星が輝く頃…

おとうさんはウルトラマンダイナ

ついに来てしまったのですね!自分の父が実はヒーローだった!お子様にとっては衝撃的な事実ですよね~

びっくりしたんだろうなー(○´v`○)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう