【コロナ】外出制限中のNY。独居高齢者の買い物代行&会話をする学生ボランティア、3日で志願者1300人

TrinityNYCさんのツイート

イェール大学3年生、NYで休む暇なく働く医師の父をみてて自分に何かできないかと考え「買い物代行だ!」と思いつき、自宅から出られない一人暮らしの高齢者のためにグロサリーショッピングを代行。3日のうちに同調したボランティアが1300名も集まり、高齢者のため大活躍。

新型ウイルス 米国全土に感染広がる ニューヨーク州で外出制限

アメリカでは、西海岸から始まった新型コロナウイルスの感染が全土に広がり、このうち東部ニューヨーク州では外出を厳しく制限する命令が出されたほか、大学やホテルを病室に改装する計画が明らかになるなど、対策は緊迫の度合いを増しています。

アメリカでは、2か月前に西部ワシントン州で初めての感染が確認されて以来、感染者数が増え続け、20日現在、全米で1万5219人に上っていて、特に東部ニューヨーク州では3週間足らずで7102人と、加速度的に増えています。(以下略

全文はリンク先へ
[NHK 2020.3.21]
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200321/k10012343051000.html

このツイートへの反応

ネット上のコメント

素晴らしいですね!こうゆう行動の早さ尊敬します

(*’ω’ノノ゙☆パチパチ… 素晴らしい青年ですわ!

日本だと「できない理由」を考えるのに人生使ってきた連中と、僻みクレーム老人に潰されそうな案件だが、ご立派。

転売ヤーみてるか?
買い物代行とか書いてるやついたけど転売と代行は違うからな?

こういうボランティアなら私にもできるよね、と思ったが、そも自分も高齢者の部類に入るんだった…

ちょっとお話するだけでも全然ちがうよね(○´v`○)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう