【専門家お墨付き】娘が熱性痙攣で意識不明になった話。ツイッターで見た予備知識で助かった。誰かの為に・・

そうじ当番さんのツイート

次女が熱性痙攣で救急車に乗った話。私はTwitterで知識を得ていて本当に助かったので、誰かのために記録します。

6カ月~5歳ころの子どもが急な発熱に伴って意識障害、けいれんを引き起こす病気です。 通常38℃以上の発熱時で急激に体温が変化するときに起こり、半数近くが繰り返しますが、成長に伴い6歳前後でほとんど起こさなくなり経過は良好です。
熱性けいれん – 徳洲会

このツイートへの反応

ネット上のコメント

何かあった時の為に覚えておきます。
知識を分けていただきありがとう!

外から失礼します🙇🏻‍♀️
うちも1ヶ月前に熱性痙攣になりました。
しかしそうじ当番さんの対応が的確過ぎて拍手です😭
私はそういうものがある、程度の知識しかなかったもので、パニックでした…母としてとても情け無く思いました。
そうじ当番さんも内心は怖かったと思いますが本当に素晴らしいです。

もう成人する子供が居るのですが、小学生になる前まで6回程熱性痙攣を繰り返し、何度も入院してました。小さいお子さんだと、うまく伝わらなかったり、動き回ったりして体力消耗も激しいですよね。次女さんのその後が無事で何よりです。ちなみに、うちの子は今は健康です。

情報ありがとうございます。
我が家にも1歳半の子供がいるのでためになります。まだ熱性痙攣になったことはありませんが知識があると少し心強いです。
ご長女ちゃんも早くよくなりますように。

こわいねぇ・・・とりあえず動画か!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう