【でかっ】猫の希少種「ミヌエット」生後9か月で驚愕サイズ! もっふもふででっかくて可愛い♡

雛じゅうさんさんのツイート


ウソみたいだろ?生後9ヶ月なんだぜ。これで…

生みの親であるジョセフ・スミスは犬のブリーダーでした。足が短いバセットハウンドの熱烈な愛好者だったジョセフは、足が短い猫「マンチカン」を知りました。育種の過程で足が長くなってしまったマンチカンは捨てられていました。これを知ったジョセフは「足が長いために捨てられる」という例があってはいけないと考え、自らの手で短足猫の固定化を試みました。
ジョセフは、最初に猫の品種として固定されているペルシャとマンチカンを交配させました。その子猫をヒマラヤン、エキゾチックショートヘアなどペルシャ系の長毛種の猫と交配をさせ、誕生したのが、マンチカンのようにかわいらしい短い足に、ペルシャのようなキレイな被毛を持つ「ミヌエット」です。
賢くて穏やかで温和、愛情深い性格。毛色や顔立ちで値段に幅があり、毛色が白色・茶色系が特に希少色として高い値段で取引されています。希少種ということもあり50万円に近い値段がついたこともあります。
ミヌエット(ナポレオン)ってどんな猫?性格や値段は? – PetSmilenews for ネコちゃん

このツイートへの反応

ネット上のコメント

あー足短いから(背低いから)ナポレオン……
もふもふでかわいい😍

めちゃくちゃ可愛いです( ᐡ. ̫ .ᐡ )♡♡

普通よりでかくね?(笑)

可愛すぎじゃないですか!
メインクーンとノルウェージャンで悩んでたけど、ちょっと候補に出ちゃいそうですww💞

体の大きさに比べて手足短いので可愛いらしさ増し増しです
癒されますありがとうございます

抱っこしてみたいー(○´v`○)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう