【疑心暗鬼】「混雑時、花粉症で咳き込むと周りの視線が痛い」→場を瞬時に和ませたイケメンが話題

宮森 朋さんのツイート

今日、出勤のそこそこ混んだ電車に、結構がたいのいいお兄さんが乗ってきた。
彼のマスクに黒マジックでこう書いてあった。

花粉症

なんとなくみんな笑いこらえてて、車内穏やかだった。

きっとイケメンだ。

くしゃみや鼻水が止まらない、鼻が詰まるといった症状が特徴的である。また、目がかゆい、充血する、涙が止まらないといった目の症状も多くみられる。くしゃみは異物を外に出そうとする働きで、花粉症によるくしゃみは何回も立て続けに起こりやすい。また、鼻水は異物を洗い流そうとする働きで、風邪などの際の鼻水と違い、透明でさらさらしている。鼻詰まりは鼻の粘膜が腫れ、鼻の通り道が狭くなった状態で、ほかの症状よりも後から起こりやすい。鼻詰まりは自覚症状として認識されにくいが、鼻が詰まることにより口呼吸となり、口や喉が渇いて咳が出たり、においや味がわかりにくくなったりする。さらに、息苦しくなるため、眠りが浅くなるなどの影響もある。まれに全身の倦怠感や熱っぽさを感じたり、皮膚にかゆみが出たりすることもある。
花粉症の症状 – ドクターズファイル

ツイッターでの反応

ネット上のコメント

センスがイケメン(*´▽`*)

素敵🌟見てみたかった🎵

私も花粉症なんで、一瞬真似しようかな、と思いました。でも、勇気が無い〜。

私はドライアイと花粉症(とコロナ予防)でゴーグルとマスクつけ始めたらみんなに変な目で見られるようになったので、マネしたいと思います!
これで私もイケメンになるぅ!

バズってますね!
明日から皆やってるかも

花粉症って印刷したマスク、商品化か?!(○´v`○)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう