【ついに】アルコール度数世界最高(96度)のウォッカ、スピリタス「消毒液としてもご使用いただけます」

だいゆーさんのツイート

ついに本当のアルコール消毒がでてきた笑笑

ポーランドを原産地とするウォッカである。
2011年時点で、アルコール度数96度という、世界最高のアルコール度数を誇る酒として知られる。その度数ゆえに成分のほとんどが純粋なアルコールであり、タバコの火程度でも引火する危険がある。日本国内では第4類危険物に該当し、ガソリンと同等の厳重な管理を必要とする。
スピリタス – wikipedia

消毒用アルコール不足で「スピリタス」品薄 ただし、代用は「推奨できない」

(略

本当にスピリタスを消毒液代わりに使ってしまって問題はないのだろうか。エチルアルコール(エタノール)などの普及・研究等に従事する一般社団法人アルコール協会に見解を聞くと、一定の消毒効果は見込めるが、推奨はできないという旨の回答だった。

日本で厚労省が定める医薬品の基準「日本薬局方」では、消毒用エタノールの濃度は76.9%から81.4%の間と定められている。酒類に含まれるアルコールと消毒用のエタノールの化学組成は全く同じなため、消毒効果はあると説明している。

しかしスピリタスを希釈して使うとしても正規の消毒液と同様の効果があるかは保証できないとのことで、また希釈したものを消毒液と称して販売したりすれば、薬機法違反となる恐れもあるとアルコール協会の担当者は取材に答えている。

全文はリンク先へ
[Jcast 2020.2.25]
https://www.j-cast.com/2020/02/25380524.html?p=all

ツイッターでの反応

ネット上のコメント

😱😱うっそ−⁈

まあ、そうかもしれんがw

これは薄めないと消毒には使えないな。

使えるとしても「無いよりはマシ」程度で、消毒用として使うには効果は薄い。
無水アルコールを消毒用アルコールの代替で使うのと同じように水で希釈して、やっと使い物になります。

Amazonでも無水エタノールの値段がヤバい事になってるからな😨

これ火をつけたら燃えるんだよね、すごい!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう