祖母「金を貸してと孫から電話。久しぶりの孫の声に感激し涙ながら話してたら詐欺に気を付けろと電話が切れた

むらさき園さんのツイート

今朝、祖母から電話がありました。私を名乗る男がお金を貸して欲しいと言ったらしいです。

しかし、祖母は久しぶりに孫の声を聞けて、身体は大丈夫か、ちゃんと食べているか、疲れたら帰っておいでと、涙ながらに会話をしたそうです。

そうしたら相手も涙声ぬなり、お金は自分でなんとかするからと

・ オレオレ詐欺
犯人グループは、住所等が記載された電話帳や学校の卒業生名簿など、事前に多くの個人情報を入手してから、だましの電話をかけています。「息子の名前」 「同級生の名前」 「息子が卒業した高校や大学名」などは、犯人は当然に知っているものと用心する必要があります。

1「携帯電話の番号が変わった」と電話がかかってきた場合、振り込め詐欺の可能性があることを考えながら、慎重に会話をすることが大切です。そして必ず元の番号に電話をしてください。
2 ご家族と普段から連絡を取り合い、特殊詐欺の対策について話合いをしたり、合い言葉を決めたりしていると、電話がかかってきたときに落ち着いて電話を受けることができます。
3 警察や銀行協会等の官公庁や団体から電話があった場合、言われた電話番号を信じることなく、電話帳や電話番号案内(104)等で調べる習慣をつけましょう。
4 警察官や銀行協会職員などだけではなく、他人には絶対にキャッシュカードなどの暗証番号を教えてはいけません。また警察官等が暗証番号を聞くことはありません。
被害に遭わないための注意点 – 警察庁振り込め詐欺対策HP

ツイッターでの反応

ネット上のコメント

愛が、動かしたんだなぁ。
すごいなぁ。

おばあちゃんの愛だけ貰ったってね

やりよる👍ええ話😃

オレオレ詐欺も涙😭

ぜひ「本物」である貴方から電話をしてあげたり、会いに行ってあげて下さい。自分はできる時にしてあげられなかったので。

ばあちゃんに会いたくなっちゃう(○´v`○)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう