【笑】サッカー:フリーキックの場面、すごい勢いで犬が乱入!なかなか出て行かず選手に抱っこされて退場

ロイターさんのツイート

トルコでサッカーの試合中、フリーキックを蹴ろうとしていたところへ、イヌがすごい勢いで乱入。選手に抱っこされ「退場処分」。

1犬としての本能
ボールを投げると一直線に追いかけていきますよね。
それは犬が持っている本能に関係があります。
元々犬は走って狩りをして、獲物を食べていました。その本能が今でも残っていて、ボール遊びをするときに出てくるのです。ボールを持ってきては投げてもらい追いかける……これを繰り返します。人間から見れば何が楽しいのかよくわからないのですが、犬からすればとても欲求が満たされる遊びと言えるでしょう。獲物を追いかけるという楽しさと、持ってくると飼い主さんに褒めてもらえるという嬉しさから何度も行っているのです。ボール投げの時間は犬にとって最高の時間ではないでしょうか。

2走れるのが楽しい
ボール遊びをするときは広い場所でやることがほとんどだと思います。場所によってはノーリードでのびのびと走ることもできるでしょう。もちろん公園などではリードをつけておいてください。ロングリードを使う場合でも周り人や動物がいないか、危険なものはないか気をつけましょう。普段走ったりできない犬にとっては、思いっきり走れるのは欲求を満たしている状態になります。また、獲物を追いかけている気分になるのではないでしょうか。大好きなボールにいっぱい走れる環境、そして褒めてくれる飼い主さん、最高ですよね。ボール遊びを終わろうとしてもボールを持って座り込んでしまったり、逃げてしまう犬もいるぐらいです。それだけ好きなんですね。

3褒めてもらえる
犬がボール遊びを好む理由としてエネルギーを発散できるという点もありますが、飼い主さんに褒めてもらえるというのも理由のひとつです。投げられたボールを飼い主さんに渡すと褒めてもらえる、喜んでもらえるので犬も嬉しくなるのです。また飼い主さんとのコミュニケーションの場にもなります。アイコンタクトをしたり、名前を呼んだり、犬は飼い主さんに構ってもらえるのが嬉しくてたまらないのです。

犬がボール遊びを好む3つの理由 – わんちゃんホンポ

ツイッターでの反応

ネット上のコメント

全員困惑してて草(無理もないw)

モスリムにとってイヌは邪悪の象徴、皆んなが遠巻きにする中ユルドゥル選手は犬の扱いに慣れている様子。
一度ボール遊びをしてくれたユルドゥル選手に直ぐに懐き安心して抱っこされるワンちゃん…

いい対応だなぁ。
どっかの試合では首根っこ捕まえて放り投げて出してたよね・・・。

すごいトルコっぽいハプニング〜🇹🇷ユルくて好きだなぁ〜🐶💓🥰

今日初めて笑うことができた

こういうニュースばかりになればいいな(●︎´▽︎`●︎)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう