【こわ】MRI検査で「貴金属は全て外せ」と念を押される理由が分かる動画が話題。関係者から事故例が続々

ちゃんさんのツイート

【悲報】病院でMRI画像診断撮影の前に「身に付けた貴金属は全て外して下さい」と何度も念を押される理由がこちら

MRIとは
Q1: MRIとCTってどう違うの?
A: 画像を得る手段が違います。
どちらも体の断層画像を撮影する装置ですが、最も大きな違いは画像を得る手段です。CTでは“ X線”を使って画像を得るのに対し、MRIは大きな磁石による“ 強い磁場”とFMラジオに使われているような“電波”を使って画像を得ます。そのため、MRIは放射線による被ばくがなく、小児や健常な方も安心して検査を受けることができます。
しかし、強い磁場を使っているため、CTには見られないMRIならではの制限や注意事項があります。

Q3: MRIの特長は?
A: 無侵襲または低侵襲で安全な検査です。放射線による被ばくはありません。
目的に応じて優れた画像コントラストが得られます。骨や空気による悪影響がないため、脳や脊髄などを鮮明に診断できます。縦、横、斜め方向の断面が得られるため理解がしやすく、また3次元の画像も得意です。造影剤を使わずに、あるいは最小限の造影剤量で大きな血管に関する情報が容易に得られます。

MRI Q&A – キャノンメディカルシステムズ株式会社

ツイッターでの反応

ネット上のコメント

モータ系の講義で聞いたことありますけど、MRIの機械の中では超重い何百kgもある鉄の塊が高速回転してるんですよね。怖い((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

今や3Tの時代ですから、もっと凄い威力ですよ。

ピアスがぶちぬけて持ってかれた話を聞いたことがありますね…

私の胸ポケットに刺していたボールペンが巡航ミサイルのような動きをして飛んで行きました(笑)

海外で浮遊してきた金属物に体を打ち付けて亡くなった人いますからね、、

ある意味最強な凶器。

MRIする人にはこの動画を見せたほうがいいね!(`・ω・´)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう