【びっくり動画】スタタタタッと走ってくるフクロウの美脚に驚愕!ながーい!!

chiroさんのツイート

フクロウが走っているのを見たことがありますか?

(梟、鴞、Strix uralensis)は、鳥綱フクロウ目フクロウ科フクロウ属に分類される鳥類。別名ウラルフクロウ。
夜行性であるため人目に触れる機会は少ないが、その知名度は高く、「森の物知り博士」、「森の哲学者」などとして人間に親しまれている。木の枝で待ち伏せて音もなく飛び、獲物に飛び掛かることから「森の忍者」と称されることがある。
フクロウ – wikipedia

フクロウはインコやオウムなど、鳥の仲間でもありますが、穀物や野菜が主食なインコたちと違い、ネズミや小鳥などを食べる猛禽類と呼ばれる肉食の鳥になります。
餌の取り方も見つけた獲物を空から狙うので爪も鉤のように鋭く、飛びながら足で器用に捕まえるのために、長い足に進化したのが理由といわれています。
フクロウ以外でも、ほとんどの鳥類は足が長くなっていますが、長さではフクロウの足がトップです。その理由は空から降りて着地する際に衝撃を和らげるためでもあるのです。空を飛んでいて地面に降りるとき、かなりの衝撃を体に受けます。これが足が短いと衝撃を和らげきれずに負担がかかってしまいますが、長い足だとクッションの役割をしてくれ、安全に着地ができるようになっているのです。
フクロウの足が長いのは何故? – とりさんといっしょ

このツイートへの反応

ネット上のコメント

知り合いに会う時の軽快さ

もも引きはいてるおじいちゃんみたいで可愛いです(*≧∀≦*)💘

可愛いですね(^^)

可愛いですね~(*´∇`*)💗

ん?来たけど何か用?って顔‼️
可愛い‼️

何回も見ちゃった(○´v`○)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう