【胎内記憶】5才の息子がさらっと言った不思議な話にびっくり→同じような経験した人が多数

大福プリンさんのツイート

小2娘「どうして赤ちゃんって生まれた時に泣くんだろうね?」と聞かれて、なんでかなぁ?と話してたら、5歳息子が「え、ぼく知ってるよ。ぼくは寒かったから泣いたんだよ」とサラリと答えてた。

3601組の親子に「胎内記憶」と「誕生記憶」に関する大規模なアンケートを実施。その結果は、

・胎内記憶が「ある」33% 「ない」40% 「どちらともいえない」27%
・誕生記憶が「ある」21% 「ない」46% 「どちらともいえない」33%

「ない」という回答のなかには、親が質問したことがない、子どもが幼くて上手に話せない、というものが含まれているので、実際にはもう少し多くの子どもたちが、生まれるまでの出来事を覚えているはずです。ただ、6歳を過ぎると記憶のある子は10パーセントに減り、中学生では2.5パーセント。成人してしまうと、ほぼ1パーセントに減ります。日々、新しい出会いと感動があり、覚えることも山のようにありますから、〝上書き〞されて心の深層に埋もれていってしまうのでしょう。

胎内記憶を持って生まれてくる赤ちゃん – cakes

ツイッターでの反応

ネット上のコメント

これ、難産やった子ほど覚えてるって聞いた事あるな。

幼い子供の不思議な出来事。

そりゃ36度の腹の中におったらそりゃ「さっぶ!」ってなるな。

なるほど、そりゃ寒いよな。

リプ欄も心あったまる… うちの子ともこんな話しできたらいいなぁ☺️

まだ覚えてる(○´v`○)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう